« 中国東北3省を旅する(2)、の巻 | トップページ | 中国東北3省を旅する(3)、の巻 »

2007.08.31

工藤静香さん20周年、の巻

Sizuka20th 8月31日(金)
 今日は、工藤静香さんがソロ・デビューしてから20周年の記念日である。もちろん、彼女はそれ以前にも「セブンティーン・クラブ」でいったんデビューし(1985)、その後に「おニャン子クラブ」に加入、さらにおニャン子から派生した「うしろ髪ひかれ隊」に所属して活動していたから、芸能生活はさらに永い。この中で本格的なデビューの画期をもとめるとすると、うしろ髪ひかれ隊のデビュー・シングル「時の河を越えて」が発売された1987年5月7日がふさわしい、ということになるかもしれない。ただ、これらはいずれもグループ活動であったから、ソロ・デビューということになると1987年8月31日の「禁断のテレパシー」なのであり、今日はそこから数えて20年目なのである。
 今回、20周年を記念するベスト・アルバム『Shizuka Kudo --20th Anniversary the Best』(ポニーキャニオン、 〔初回限定盤〕PCCA.02519、〔通常盤〕PCCA.02520、2007年8月29日発売)が発売された。初回限定盤はちょっと高めだが、ボーナスDVDがオマケについており、そこには一般初発売のプロモーション・ビデオが収録されている(しかも、映像・曲〈中島みゆきさんの提供だから、良いのはあたりまえ〉・演奏ともに空前の名演「Clavis -鍵-」が含まれている)から、お得である。私が彼女の唄を聞き始めたのは、1988年6月にリリースされた第4シングル「FU-JI-TSU」からだから、それから数えてももう19年になる。我ながら、呆れるほどに永いな・・・・
 ともあれ、めでたいことである。

« 中国東北3省を旅する(2)、の巻 | トップページ | 中国東北3省を旅する(3)、の巻 »