« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012.08.26

「女たちの源平合戦」予告、の巻

20120806142002021
【「福原新造内裏」復元CG】
明日月曜日、NHKで下記の番組の再放送があるそうです(8月13日に本放送だったそうですが、見逃した)。
「女たちの源平合戦~乱世に生きた華の生涯~」NHK総合テレビ、8月27日(月)午前10:05~10:55。
どんな内容なのかまったく知らないのですが、「資料提供:神戸市、デジタル・メディア・ラボ」だそうですので、神戸の「平清盛ドラマ館」に展示されている福原京復元CGが一部でてくるのではないかと思います。このCGは、高橋昌明神戸大学名誉教授と私が共同監修しています。なかなかのできばえだと思っているので、ぜひ御覧ください(ホントは神戸の「ドラマ館」まで行っていただくのが1番望ましい(^^;))。

 ↑ 上記のように聞いていたのですが、さきほど確認すると、27日の午前10時からは国会中継が入っていました。不急の番組、しかも再放送だと、放送は止めになったようです・・・ 残念・・・

【社会活動】
文部科学省 平成24年度科学研究費補助金における評価に関する委員会「人文・社会系委員会」委員「研究成果公開発表委員会」委員(←審査中は守秘義務があるということでしたが、8月20日付の文部科学省のウェブサイトに名簿が公表されたので、もう口外してもいいのでしょう。とはいうものの、4月以降は入院のために会議出席はかないませんでした・・・(>_<))

2012.08.16

2012年大文字、の巻

120816
 8月16日
 退院してからほぼ1ヶ月が過ぎ、今年も大文字の日がやってきました。退院以来、自宅で静養をさせていただきながら、社会復帰に向けてリハビリを進めています。エアロバイク(自転車の形の健康器具)を漕ぐのと、ご近所のウォーキングを併せて、序々に身体を慣らしていっております。ウォーキングの後などは心臓がドキドキする感じはあるのですが、機械で心拍を測ってみるとそう上昇しているようでもないので、今のところではそんなに無理な範囲ではないのだろうな、と思っています。
 予想外に難儀なのは、食事です。とにかく塩分を制限しなくてはならない、ということで、ウチの奥さんが「減塩料理」の本を山盛り買ってきてくれました。しかし、あんまり手間のかかるものは御免だし、メニューの中にはあんまり美味しそうではなさそうなものもある、ましてや大根を使う料理などは願い下げ、ということになると、毎食々々、頭を悩ませなくてはならないということになります。実感からいうと、朝食(これはパンと卵とサラダくらいなので簡単)が終わると昼食のメニューに悩み、昼食が終わると夕食を何にしようかとあれこれ考える、というようなことになってしまいます。ご近所のスーパーマーケットへの買い物も、昼食前と夕食前の2回行くことになってしまうことが多いのです。まったく段取りの悪いことです。
 基本的には自宅療養なのですが、やはり序々に外にも出る練習もせねばならない、と思いますので、今日は下鴨の「古本祭り」に出かけました。健康な時ならば丸々1日はぶらつくのですが、それはまだ、かないません。しかしそれでも、4ヶ月前にはまさに死にかけたことを思うと、ここまで回復できていることに感謝しています。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »