« 笠置山寺参詣、の巻 | トップページ | マック、ありがとう、ホントにありがとう »

2014.05.16

マック、がんばって!

Photo
(↑ わが家に来たばかりの時のマック。凛々しい!)

 わが家の愛犬マック、三匹のペキニーズの一番お兄ちゃんである。しかし、もう14歳5ヶ月になっており、かなりの老犬の部類にはいってしまっている。そのマックが、3月末になってかなり体調を崩してしまった。毎日のように病院につれていくのだが、なかなか治療効果があらわれない。今月の9日にはついに後ろ足がまったく立たなくなって、完全に歩けなくなってしまった(泣)。それでも、水はどんどん飲んでくれるし、ご飯も流動食にして口に運んでやると一応の量を食べてくれる。ただ、本人自身も急に不安になることがあるのか、夜中に夜鳴きをしだして止まらないことがある。側に寄り添ってやったり、水を飲ませてやるとちょっとは落ち着くのだが、大丈夫かなと思って側から離れるとまた鳴き始める。これは、私たちにとってもかなり辛い。
 ただ、マックのような症状を調べてみると、我慢できないほどの激痛でのたうち回ることもあるらしい。マックの場合は幸いなことに、足は動かないのであるが、痛みは感じていないようである。このことはわずかな救いである。

 この子の介護で、今、ほとんど手が離せません。仕事をしていても、マックのことが気になって心ここにあらずという状態になっていることが自分でもよくわかる。このことが原因で、もしかすると皆さんに不義理をしたり、御迷惑をかけることもあるかもしれませんが、なにとぞ御寛恕願いたく思います。

« 笠置山寺参詣、の巻 | トップページ | マック、ありがとう、ホントにありがとう »